NPO法人三輪座について

Photo.topics

三輪の自然
三輪の自然

活動目的

もてなしの文化と庶民レベルの文化活動の支援

NPO法人三輪座は、三輪地域の歴史や産業・生活文化・自然環境を大切にして、うつくしい風景と、もてなしの文化を醸成し、訪れる人の心に永く刻まれる「日本のふるさと三輪」の情景を次の世代に繋いで行くことを目的としています。 このため、JR三輪駅前の三輪座店舗と、町中の古い街道筋にある町屋スペースを生かした「三輪中町ギャラリー『醸(かもす)』」が連携して、三輪の町に昔のような賑わいを取り戻すさまざまな、まちおこしの取組みを行なっています。 秋のお祭りにあわせた、昔の伊勢街道筋周辺に残る懐かしい町家街のライトアップや恵比須神社での落語会もその一つ。今後はギャラリースペースでの展覧会やイベントがこれに加わり、三輪に来る楽しみが増え、三輪に暮らす誇りがいっそう醸成されることを目指します。

秋祭り
秋祭り
秋祭り
▲ページトップへ戻る